部会について

栃木県電気工事工業組合青年部会は、栃木県電気工事工業組合の各地区本部の青年部会を統括し、会員同志の親睦を深めさまざまな事業等を通じて会員の啓発を行い、会員の所属する事業所及び栃木県電気工事工業組合の発展に寄与する事を目指して活動しています。

基本方針

青年部の活動を通して部員各位が、技術の向上、情報の収集、人的交流の拡大など個々のレベルアップを図り、部員の資質向上とその所属事業所の発展に取り組みます。
また、地域密着型産業である電気工事業全体のためにも地域社会の発展に寄与できるボランティアその他の活動にも取り組んでいきます。中央会青年部活動など業界の枠を超えた活動に参加することにより幅広いネットワークが持てるように取り組みます。

概要

設   立 昭和57年1月15日
会 員 数 57名(令和元年4月1日現在)
会   長 帆苅 修一
副 会 長 小太刀博和
佐藤 禎秀
堀江 貴浩
会   計 野沢 太陽
会 計 監 査 澤井  修
西塚 直人
相談役兼 OB 担当 小林  誠

活動内容

・会員相互の親睦をはかるための会合の開催
・経営及び技術の向上を図る為の各種講習会、研修会の開催
・経済、政治、社会問題等に対する研究及び意見発表会の開催